2005年01月26日

1月22日 六本木バックステージ Live -セットリスト-

1、サラウンド
2、群青日和
3、Simple&clern
4、Lovefool
5、シドと白昼夢
6、サイレン
7、残暑
8、丸ノ内サディスティック

ライブ前にアクシデントもありましたが、無事終わりました。
ライブ後のお客さん参加セッションのセッションではウッドベースの本領発揮も。
皆様のおかげで素晴らしいライブになりました。
posted by パピヨンズ at 00:52| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

LOVEFOOL

桜子です!

・・・唐突に
英語の歌詞を自分で訳してみようのコーナー!
(なんかマイブームらしい・・・

パピヨンズライブでおなじみ
カーディガンズの名曲、「ラヴフール」です。

これ、かわいい曲調とは裏腹に
ちょっと怖い内容(笑)
ライブでは特定の相手を想像しつつ
痛い感じに心を込めてみたいと思います(!?

最後の文がすごい迷った。
めちゃめちゃ意訳入ってる。
(でもちょっと気にいってる、えへ)
英語得意な方、ぜひご意見をお願いします〜


『lovefool』
【桜子訳〜】
あのね
わたしには悩みがあるんだけど
もうあなたがわたしを愛していないこと
わかってるの
そしてわたしには
あなたをふりかえらせる術なんてない。

ママはそんなに苦しまないでって言うわ
他の人にしときなさいって
あの人は私にとって本当に価値ある人
でもあなたははなれていくのね!

だから私は泣くの
祈るの
懇願するの

私を愛して
愛してるって言って?
私をだまして
愛して、そしてだましてほしいの
わたしを愛してるふりをして
わたしをほおっておいて
ただ私を必要だと言って?

もうあなたのこと以外、何も考えられない・・・


それから私はずっと絶望的なくらい考えて
何日も眠れない夜をすごして
あなたをひきとめるためにどうすれば良かったのかを
ずっと考えていたの

理由は何の解決策も導かない
私はもうこんな風に悩むのはやめにするわ。
あなたが行かないでいてくれるなら、
その間あなたが何を気にしていたって
わたしはもう構わないの…


※元の歌詞は続きを読む、でね。





続きを読む
posted by パピヨンズ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。