2004年11月06日

ウィッシュリスト@*「雲ゆき」

なぜかカテゴリにクラムボンがあり、
使わないのもなにかな〜と思って
書いてみるの記事。

パピヨンズが次回1月のライブに向けて
クラムボンを練習し始めたことは
さこっとblogでも書いたとおりですが、
その曲決めにあたりまして
やりたい曲としてみんなに言ってないんだけど
実は一番好きな曲がこれだったりします。(こっそり)

「わたしの目のなかに
きみの目が写り込む
きみの目のなかにも
わたしが写るなんて」
というたいへん美しく、また切ない歌詞が
印象に残る曲。

私一度だけクラムボンのライブに行った事あるんですけど
ただ「三人ともうめぇ〜〜〜!!!」ということに
いたく感激したことを覚えております。

あと、この曲で感動してちょっと泣いちゃった。
原田郁子ちゃんがあまりにのびのびと感情豊かに歌うので
聞いてて感情移入しちゃったんだね。

もともとも好きな曲だったけど
Aメロとサビの落差とか
サビのあまりにも圧倒的な力強さとか
短い曲なんだけどすっごい心奪われましてた。

ライブできいてすごいってすごいなぁ。
憧れです!

で。。。この曲をやるお願いしてないのは
あまりにピアノが主張してるので
ピアノなしでどうやっていいものか
想像できなかったからなんですが・・・
やりようありそうなのかしら?

どうですしょうか?>ぱぴの人達
posted by パピヨンズ at 00:50| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | クラムボン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

ぱぴ*セットリストB「サイレン」

桜子です。お久しぶりです。

先日のライブに来てくださった皆さんに
よくほめていただけるのがこの曲。
アジアンカンフージェネレーション
「サイレン」
jaket

なんかパピヨンズで初めて聞いて
気に入っていただいて原曲を探された方も
いらっしゃるということで、大変うれしいです。

もう桜子が一回聞いて一目惚れというか
なんかうわ〜きた〜って感じでもう大好きになってしまって
日頃シングル買わない人なんですが
即買いしてしまったものです。
歌いだしのところと、
Aメロ二回目のリズムが変わるとこが好き。

パピでやる時はイントロのギターが好きです。
歌いだすの忘れるくらい(笑)

パピで聞いた後原曲きくと
音けっこうあげてるし、印象違ってるかもしれないですが
それもまた良しってことで。
ライブでやったのは一曲目の方ですが
このシングルは同じタイトル、ほぼ同じコード進行、
構成とメロディが違う替え歌みたいのが二曲目に入ってます。

実は桜子はこの二曲目の方が好きで
初めて聞いたとき、なんかすごく覚えてるんだけど
仕事で国際フォーラムのイベントを見た帰りで
今は亡きhideさんのフィルムギグ、だったんだ。
私はhideさんに特別な思い入れはないんだけど
ヘッドホンでサイレンぐるぐる聞きながら
ベンチに座って一人でそこに集まっている子達をぼんやり見てたら
ものすごく切なくなってきてなんか泣けてしまった。

亡くなった人を思ってとかじゃなくて
なんか・・・思い出した気持ちがあったから・・・。

一曲目と二曲目は同じ曲。
メロディこそ違うけど、きいてると同じって分かるよ。
一曲目がポジティブすぎたので(そうか?)
二曲目を作ったそうですが、
なんかこの裏表具合はものすごく分かる。
少女っぽさというか、なんでこんなに切ないんだろう。。。

ま〜でも二曲目は終わり方とか地味なので
たぶんライブではやれないんですが
本当にいい曲なので、みなさん聞いてください!

アルバムバージョンは微妙に混ぜてあるぽい、ね。
posted by パピヨンズ at 00:24| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。